地震の真相~情報拡散希望

転載: 中国共産党幹部 習近平と江沢民の国真っ二つの全面戦争指摘

転載: richardkoshimizu’s blog


中国共産党幹部 習近平と江沢民の国真っ二つの全面戦争指摘
作成日時 : 2015/05/31 13:09


http://rkblog3.html.xdomain.jp/201505/article_161.html

※ 「ユーザー名」と「パスワード」入力画面が出たらすべて「キャンセル」   




ユダヤ米国が第三国に「仲間」を作るとき、そのパートナーは必ず「最低最悪の連中」です。「クズ」だからこそ、欲得で何でもやってくれる。利権を与えれば、忠実な「共犯者」となってくれる。

日本では、もちろん、朝鮮部落似非右翼カルト薬注ホモ変質者どもが、ユダヤ米国のパートナーであるわけですが、中国では?

汚職の殿堂、上海閥がそれに該当します。腐敗した共産党幹部は、米国に不正に蓄積した財産を隠す。ユダヤ米国が見て見ぬふりをする。そんな卑しい穢れた関係が出来上がっている。

習近平主席は、まなじりを決して、汚職大王、江沢民をはじめとする腐敗幹部を摘発している。命と財産を失う危機に瀕した汚職幹部は、必死になって習近平を打倒しようと企む。

習近平さんの暗殺未遂事件も5-6回あったようです。だが、中国国民は、習近平氏の味方です。江沢民一味が復権する可能性はないでしょう。むしろ、中国中の枝ぶりのいい松の木が、腐敗幹部を吊るすために、これから大活躍するでしょう。(比喩的表現です。w)

習さん、国民の支持を礎にして、中国から悪魔の手先を駆除してください。遠慮はいりません。どんどん青竜刀を振るってください。

習近平さんにユダヤ金融悪魔との決別を決心させたのは....やはり、MH370便中南海突入計画の発覚と失敗ではなかったかと憶測しています。

江沢民一派が駆除されれば、ユダヤ米国と裏で結託して、極東戦争を起こしてくれる勢力が中国から消える。大変、喜ばしいことです。

2015/5/31 12:34

やはり習近平は江沢民と決別して、江沢民ユダ金一派を倒すようですね。この連中を倒して何とか日中戦争を阻止して欲しいです。

中国共産党幹部 習近平と江沢民の国真っ二つの全面戦争指摘

http://www.news-postseven.com/archives/20150528_324969.html

PUNK
「日中戦争やらせてドル崩壊阻止法案」、国会で紛糾し...



--------------------------------
richardkoshimizu's blog

https://richardkoshimizu.wordpress.com/
--------------------------------




[PR]

by d451ddpp | 2018-05-29 20:18 | 情報拡散希望
<< 転載: 国民は限界に至れば決起... 転載; 「ま、まさか。安倍と北... >>