名古屋スラップ訴訟1について

一部の方が裁判の口頭弁論が6月8日に開かれると思い込んでおられるようなので「開かれない」旨ご報告しておきます。よって、当日の傍聴をご予定の皆様、予定のご変更をお願いいたします。情報源が信用できるか否かをよく吟味しないと、とんでもないガセネタをつかまされることもあります。ご注意いただければ幸いです。

では、いつになるか?かなり先になると思います。シャブをいったん止めた人が、我慢できなくなってまた手を出すくらい先になると思います。w

先に延びた理由は「反訴」したからです。スラップ訴訟の原告を逆に名誉棄損などで訴えたのです。面白いことに、反訴の直後に原告の一人がネット上でRKに対して行った誹謗中傷の書き込みが消えていたそうです。何か、不都合でもあったのですかね?w

とりあえず、お二人に対して600万円の損害賠償を求めて反訴しましたが、まだまだあります。総額で4000万円くらいになるでしょうか?まだ、精査が終わっていないのでよくわかりませんが。随分と美味しいネタを残してくれたものです。

RKが把握していない中傷書き込みもありそうです。楽しい情報がありましたら、こちらにコメントいただくか、メールをいただければ幸いです。

スラップ訴訟2についても、別途、ご報告申し上げます。

リチャード・コシミズでした。