地震の真相~情報拡散希望

転載: そうか、そうか  

転載: richardkoshimizu’s blog


そうか、そうか      
作成日時 : 2014/04/10 07:04


http://richardkoshimizu.at.webry.info/201404/article_101.html

http://rkblog.html.xdomain.jp/201404/article_101.html

※ 「ユーザー名」と「パスワード」入力画面が出たらすべて「キャンセル





2014/4/8 12:12

グスン、ぼくはずっと貧乏だったから、ずっといじめられてきたけど、悪いことは何もしてないよ。 ソーカはヤクザ組織じゃない。助け合いの組織だよ。 そりゃ犬作ほか幹部連中が政治家とつるんでなにかやっているのかもしれないれどぼくたちは何もわるいことはしていない。 ニセソーカの偽投稿で集団いじめ?もうなれてるけどね。しかし残念です。ソーカが暴力集団だと思われているなんて。花見で暴力沙汰を起こすようなヤクザ集団と同じに見られているなんて・・・。 所詮ビンボー人は上から目線で見下されるのですか。 しかし「ビンボー人は悪いことをする?」などという考えは間違っていますよ! ソーカでも「上層部の金持ち」だけが悪いことをしているのですから!!

ソーカB層か


創価でも「上層部の金持ち」だけが悪いことをしている…..んでしょ?

犬作ほか幹部連中が政治家とつるんでなにかやっている….んですよ。

我々はそれを問題視しているんですよ。悪いことをしているんですよ。政治家とつるんでいるんですよ。だから、問題なんじゃないですか。

普通の創価信者が、防波堤になって中枢に巣食う悪人どもを匿っているんです。分厚い一般信者の層が、中枢の巨悪を覆い隠しているんです。そして、普通の信者は「創価悪」を幇助している自覚が全くない。創価は素晴らしい宗教だと信じ込んでいる。教義は素晴らしいのかもしれない。でも、実態は教義とは無関係。

>所詮ビンボー人は上から目線で見下されるのですか。

貧乏人でも立派な人はたくさんいますが、創価にはいないと思います。貧乏人は誰でも悪いことをするとは思いませんが、創価の貧乏人は悪いことに手を出すのが多いと思います。創価警察に擁護してもらえますんで。

>残念です。ソーカが暴力集団だと思われているなんて。

暴力団は創価の組織を利用する目的でたくさん入り込んでいます。そもそも創価のコアな部分は在日と部落であり、日本のヤクザの二大構成要素です。似非右翼も同じ構成です。創価であり似非右翼でありヤクザであるという「兼業創価」がうようよいます。よって、創価は暴力組織です。

> ソーカはヤクザ組織じゃない。助け合いの組織だよ。

傷の舐め合い組織というべきです。その「助け合い」機能があるから進歩しないと思います。自分たちだけが「特権」を共有するという発想が間違っています。

創価には、反日的な在日・部落勢力が巣食って組織を利用しているだけでなく、CIAなど米国犯罪組織の代理人にすらなっています。

創価にいるだけで異端視され、忌み嫌われます。日本的でないからです。薄気味悪いからです。普通の日本人は、本能的に創価に拒否反応を示します。

以上、創価信者には分からない創価の実態でした。

「兼業創価」....ちょっと気に入ってしまいました。w




--------------------------------
richardkoshimizu's blog

https://richardkoshimizu.wordpress.com/
--------------------------------



[PR]

by d451ddpp | 2018-06-08 21:10 | 情報拡散希望
<< 転載: カジノ作ってマネーロン... 転載: 今日は暑いですね。 >>