地震の真相~情報拡散希望

転載: ◆米法律事務所が株主訴訟を準備 東芝の不適切会計問題

転載: richardkoshimizu’s blog


◆米法律事務所が株主訴訟を準備 東芝の不適切会計問題
作成日時 : 2015/06/07 12:18


http://rkblog3.html.xdomain.jp/201506/article_50.html

※ 「ユーザー名」と「パスワード」入力画面が出たらすべて「キャンセル




日本企業がちょっとでも隙を見せると、株主集団訴訟で、巨額賠償金を請求される。

米弁護士が投資家を扇動して、成功報酬をたんまり稼ごうと暗躍。

確かに株価はいったん下がったが、今は回復している。「損害」など実際に発生しているのかも疑わしい。

ユダヤ金融詐欺国家、アメリカ合衆国。

物を作れなくなった国家の悲哀。金融犯罪でしか、生きられない。

正々堂々と、実力で勝負できないのか?

無理だろうね。

日本企業は、ユダヤ米国で苦労して市場開拓しても、根こそぎ損害賠償で持っていかれると認識すべし。

堕ちていくダメ国家に、いつまで執着するのか?



2015/6/4 12:02

> こんないい車、アメリカには絶対に売らないでください。因縁をつけられるから。 まったく同感です。 ダメリカと関わると日本企業は、とことんむしり取られます。リコールがなくても、株価が落ちたら、即賠償なんてことも。な
んでもありです。ローゼンって、分かりやすい名前ですね!www 

◆米法律事務所が株主訴訟を準備 東芝の不適切会計問題

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ03HNI_T00C15A6TI1000/

【米州総局】東芝の不適切な会計問題を巡り米国のローゼン法律事務所が株主訴訟の準備を始めた。5月8日以前に東芝株を購入した投資家を対象に訴訟への参加を呼びかけている。会計問題による株価下落で被った損害の賠償を求めるという。 東芝は5月8日に過去の決算訂正の可能性を明らかにし、翌営業日に株価が制限値幅の下限(ストップ安水準)まで下落。一時375円20銭まで下げたが、足元では450円程度まで回復している。実際に訴訟になるかは不透明だ。

偽装春曲丼阻止!
欧州スズキ スイフト にクリーンディーゼル




--------------------------------
richardkoshimizu's blog

https://richardkoshimizu.wordpress.com/
--------------------------------



[PR]

by d451ddpp | 2018-06-13 20:50 | 情報拡散希望
<< 転載: 元陸自幹部 露に情報漏... 転載: スカパーBAZOOKA... >>