人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 中国は日本と戦争ができない。

転載: richardkoshimizu’s blog


中国は日本と戦争ができない。
作成日時 : 2015/06/19 09:46


http://rkblog3.html.xdomain.jp/201506/article_149.html

※ 「ユーザー名」と「パスワード」入力画面が出たらすべて「キャンセル





スマホ戦争でソニーが負けた?

完成品では、現時点ではそうかもしれない。

だが、ソニーのイメージセンサーがなければ、I-PHONEも中国製スマホも作れない。

中国は日本と戦争ができない。あらゆる分野の完成品にたくさんの日本製愚品が使われている。中国にとって、日本は輸入相手国の第1位である。日本製部品に大きく依存している。

戦争になれば、貿易が止まり、自国の生産が止まってしまう。そして、第3位の輸出市場を失う。中国人は馬鹿ではない。ユダ金の望む日中戦争に応じて、損をするような馬鹿気た選択はしない。

「中国が攻めてくるー」ご担当者さん、ごめんなさいね。ぐーのねも出ないでしょ?


2015/6/18 12:06

RKせんせーの言っていた通り、日本メーカーの部品がないと中国メーカーも(米国もですが)困るんですね。 反面、日本メーカーもまだまだ世界中でひっぱりだこなのも理解できました。

http://www.sankei.com/premium/news/150618/prm1506180002-n1.html

新興国を中心に世界的な需要拡大が続くスマートフォン。搭載されるカメラの“眼”の役割を果たすのが、画像処理を行う半導体「イメージ(画像)センサー」だ。金額シェアで約4割と世界首位のソニーは、米アップルなどの有力スマホメーカーに供給している。そんな中、中国の業界アナリストによる「ソニーのセンサーが不足して、中国産スマホがつくれない」という“悲鳴”が現地メディアで紹介された。記事では、中国人が認めたがらない「日本メーカーへの依存」を直視すべきだと論評している。 頭条前瞻は、「iPhone(アイフォーン)」の部品に関して、日本メーカーが3割超を占めていると紹介。「強大なアップルも日本製品などから逃れることは無理で、ましてや中国はどうだというのだ」と嘆き、このように強調している。

「中国人が言うところの『日本製品ボイコット』は現実的ではなく、夢物語に過ぎない」

光圀




--------------------------------
richardkoshimizu's blog

https://richardkoshimizu.wordpress.com/
--------------------------------








by d451ddpp | 2018-07-15 21:19 | 情報拡散希望
<< 転載: ◆中国 台湾からの渡航... 転載: BS1ワールドニュース... >>