人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: ◆ドイツ、米核ミサイルの欧州配備を支持せず

転載: richardkoshimizu’s blog


◆ドイツ、米核ミサイルの欧州配備を支持せず
作成日時 : 2015/06/23 08:10


http://rkblog3.html.xdomain.jp/201506/article_174.html

※ 「ユーザー名」と「パスワード」入力画面が出たらすべて「キャンセル




日中戦争と同時に、欧州でも対露戦争の準備を進めるユダヤ断末魔米国。

だが、米国の核兵器欧州配備計画にメルケル嬢が反対表明。

欧州ユダヤは、ロックフェラーの最期の足掻きに「NO」。

「もう無駄だよ、諦めようよ。NWOは。」とでも訴えている?

そこで、日本国内のロックフェラー末端奴隷が一斉に欧州ユダヤ批判。

「ロスチャイルドと天皇」が元凶だとか唐突に言い出して、悪いのはロス茶と口を揃えてお題目を唱える。

ま、どいつが裏社会の構成員かわかって好都合ですが。

ロス茶さんには、ロックフェラーの足を引っ張って、そのあと自滅していただきたい。

軍事力のないユダ金なんて、毒のない蛇みたいなもんですから。実害、ありません。


2015/6/23 08:01

スレチ失礼致します。 【メルケル首相のジレンマ】 「メルケル首相はホワイトハウスと喧嘩するか、それともとうとう国民の前に【米国の傀儡】の姿を晒すかというジレンマに立たされている。」

◆ドイツ、米核ミサイルの欧州配備を支持せず

http://jp.sputniknews.com/politics/20150622/485345.html

欧州諸国は、ロシアからの攻撃に備えての米国の核兵器欧州配備計画に不満を表している。独の秘密機関、連邦情報局のアナリストらはロシアの脅威のレベルには何の変化も見られないと公言している。独シュピーゲル誌が報じた。 シュピーゲル誌は、米のすすめる欧州核弾頭配備によって西側世界は不安定化し、分断される恐れがあると指摘する。「ベルリンは欧州が再び、膨れ上がる東西対立の只中に置かれ、ドイツが(核兵器の)配備圏になることを恐れている。」 独国防省の情報筋はシュピーゲル誌に対し、兵器のかなりの部分がまさにドイツに配備される危険性があるとの予測を明らかにした。メルケル独首相は、米国の連合国の公の批判をかわしてはいるものの、こうした...

special thanks




--------------------------------
richardkoshimizu's blog

https://richardkoshimizu.wordpress.com/
--------------------------------



by d451ddpp | 2018-07-22 21:30 | 情報拡散希望
<< 転載: プーチン氏、珠玉の名言! 転載: 香港株:H株指数が反発... >>