人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: ◆日本初の「女性首相」最有力は稲田政調会長 本人も「政治家なら、誰でも首相を目指す」

転載: richardkoshimizu’s blog


◆日本初の「女性首相」最有力は稲田政調会長 本人も「政治家なら、誰でも首相を目指す」
作成日時 : 2015/06/29 04:43


http://rkblog3.html.xdomain.jp/201506/article_214.html

※ 「ユーザー名」と「パスワード」入力画面が出たらすべて「キャンセル




自公不正選挙偽政権ですが、傀儡ロボット安倍晋三にヤクを打って酷使してきたけれど、そろそろ、国民が安倍の正体に気づいてきた。これは、まずい。ここは、次の傀儡に首を挿げ替えて、さらなる売国を進めてもらいたいユダヤ裏社会。


適任者は、もろに統一教会奴隷=CIAエージェントである人物。そこで、統一キチガイ教会女性議員の中から、国民を騙せそうな外見の奴隷を選択。稲田朋美。そういえば、RKの小説、ティアラの大冒険にも似たような名前の女が登場しますね。w 

2015/6/27 21:21

講演会お疲れ様でした。 先生もおっしゃられた通り、裏社会の用意した次の偽総理は、朝鮮統一教会反日政治家稲田朋美のようですね。頭の狂ったカルト宗教政治家の人材には不自由しない自民党。とにかく気持ち悪い。 似非ジャンヌダルクには、途中経過はすっ飛ばして、直に火あぶりの刑がお似合いのようです。

◆日本初の「女性首相」最有力は稲田政調会長 本人も「政治家なら、誰でも首相を目指す」

http://www.j-cast.com/2015/06/27238830.html

いまや日本初の「女性首相」の最有力との呼び声が高い、自民党の稲田朋美政務調査会長(56)。そんな稲田氏が「政治家であるなら、誰でも首相を目指している」と述べたことがインターネットで話題だ。将来の首相への意欲をのぞかせた、とみられている。 稲田氏は、2012年末に第2次安倍内閣が誕生すると、当選3回にして副大臣や政務官の経験がないにもかかわらず、規制改革担当相に大抜擢され、14年9月には現職に就任。「安倍首相の腰巾着」などと揶揄されることもあるが、注目度が増していることは間違いない。

ランスロット



--------------------------------
richardkoshimizu's blog

https://richardkoshimizu.wordpress.com/
--------------------------------




by d451ddpp | 2018-08-04 21:01 | 情報拡散希望
<< 転載: 911で1000人以上... 転載: 日本社会のマイノリティ... >>