人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 大涌谷北で降下物=火山灰か泥、分析へ-箱根山、朝に微動・気象庁

転載: richardkoshimizu’s blog


大涌谷北で降下物=火山灰か泥、分析へ-箱根山、朝に微動・気象庁
作成日時 : 2015/06/30 06:10


http://rkblog3.html.xdomain.jp/201506/article_222.html

※ 「ユーザー名」と「パスワード」入力画面が出たらすべて「キャンセル




裏社会さんの命令で、何やら、必死に箱根の火山活動を「激化」させたい連中が蠢いているように思うのですが。

必死になって「火山灰が降った」と言い張って、警戒レベルを3に上げようと企んでいる?

先日の浅間山のエアー噴火(?)もしかり。

「か、火山があちこちで爆発するぞー。日本人よ、怖がってくれー」なんて言う声が聞こえたような気が。空耳ですかね。w

2015/6/29 22:06

スレチで失礼します。

大涌谷北で降下物=火山灰か泥、分析へ-箱根山、朝に微動・気象庁

http://www.jiji.com/jc/ci?g=soc&k=2015062900713&pa=f  

気象庁は29日、神奈川県・箱根山の大涌谷近くで同日午後0時45分ごろ、機動観測班が車の窓ガラスに降下物を確認したと発表した。火山灰か、蒸気の噴出に伴い飛散した泥の白っぽい粒子が雨に混ざって付着した可能性がある。場所は大涌谷の北約1.2キロの上湯場付近の県道。 (中略)  

気象庁は大涌谷周辺を対象とする噴火警戒レベル2(火口周辺規制)を維持しているが、火山灰と判明した場合はレベル3(入山規制)への引き上げを検討する。  

箱根山では29日午前7時32分から約5分間、火山性微動を観測。傾斜計でも一時的な山体の膨張が示された。その後、火山性地震が午後3時までに117回と増加し、このうち午前9時4分ごろと午後0時7分ごろには箱根町湯本で体に感じる震度1の揺れを観測した。 時事通信 2015/06/29-20:27 降下物は土砂、噴火なし=気象庁 http://www....





--------------------------------
richardkoshimizu's blog

https://richardkoshimizu.wordpress.com/
--------------------------------





by d451ddpp | 2018-08-06 21:37 | 情報拡散希望
<< 転載: 創価学会、北鮮、覚醒剤... 転載: ギリシャ危機の今後 >>