人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 創価がマジにユダヤ米国をデフォルトさせる。

転載: richardkoshimizu’s blog


創価がマジにユダヤ米国をデフォルトさせる。
作成日時 : 2015/07/22 10:05


http://rkblog3.html.xdomain.jp/201507/article_140.html

※ 「ユーザー名」と「パスワード」入力画面が出たらすべて「キャンセル







どうやら、創価の「反安保法案デモ」の正体は、創価学会次期会長候補、正木正明理事長一派ということのようです。

自民擦り寄り・連立堅持派の谷川佳樹副会長一派と対立している。

「正木派は連立解消、小選挙区からの撤退も視野に強硬姿勢を貫いているという。」

とのことで、創価の次期会長争いが根源にある。

こうなったら、正木理事長一派に抗争を勝ち抜いていただき、見事、安保法案を葬り去り、統一キチガイ教会自民党との連立を解消、小選挙区から撤退し、谷川一派の「不正選挙共謀」を公表し、正常な選挙が行われる環境を作っていただきたいものです。

創価の雑誌、第三文明が「安保法案は違憲」と書いている以上、主導権は正木派にある?

俄然、面白くなってきました。

創価がマジにユダヤ米国をデフォルトさせる。自分たちの行動が何を産むかよくわかりもせずに。

最高です!


2015/7/22 07:48

創価系の雑誌「第三文明」が「安保法案は違憲」という記事を載せているそうです。 自公で強行採決している最中にダメ出し? メディアも巻き込んで、いよいよ内部分裂でしょうか?

【創価学会系『第三文明』「安保法案は違憲」8月号】

http://togetter.com/li/850427

PUNK


創価学会内部、集団的自衛権問題で “火だるま”分裂状態

http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=193693

「正木派は連立解消、小選挙区からの撤退も視野強硬姿勢を貫いているという。一方、創価学会と公明党の意向を反映させた上で 集団的自衛権の行使容認を承諾しようと狙う谷川派は、 自民党におもねようとしている。そのため、職員間からは『この問題の成否が、原田稔会長後の次期会長を占う物差しになる』との声も上がっているのです」(同)




--------------------------------
richardkoshimizu's blog

https://richardkoshimizu.wordpress.com/
--------------------------------





by d451ddpp | 2018-09-23 20:36 | 情報拡散希望
<< 転載: 創価の主要勢力、池田名... 転載: イラクでの自衛隊の戦死... >>