人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 7月の景気「緩やかな回復」で据え置き 月例経済報告

転載: richardkoshimizu’s blog


7月の景気「緩やかな回復」で据え置き 月例経済報告
作成日時 : 2015/07/24 04:21


http://rkblog3.html.xdomain.jp/201507/article_148.html

※ 「ユーザー名」と「パスワード」入力画面が出たらすべて「キャンセル」


とにかく、景気回復を偽装できる指標をしらみつぶしに捜して、少なくとも横ばいだと発表しろと、言われたんですか、マイケル・グリーンに。

横ばいじゃなくて、腹這いではないのか?

国民は、生活の実感で「景気の悪化」を身に沁みてわかっている。

内閣府の誤魔化しなど通用しない。

情報感謝。

7月の景気「緩やかな回復」で据え置き 月例経済報告  

内閣府は21日に公表した7月の月例経済報告で、景気の基調判断を4カ月連続で据え置き、「緩やかな回復基調が続いている」とした。項目別判断で「生産」を2カ月ぶりに下方修正するなど企業部門に弱さが見られるが、個人消費などが底堅いことから基調判断の変更は見送った。  

生産の判断は「一部に弱さが見られるものの、持ち直している」から「横ばい」に修正した。軽自動車やスマートフォン向けの電子部品の生産が弱かった。倒産件数の判断も「緩やかに減少」から「おおむね横ばい」と、14カ月ぶりに下方修正した。  

ただ、家計調査で実質消費支出が前年比で1年2カ月ぶりの増加に転じ、旅行業者取扱金額(国内)も2カ月連続でプラスになるなど、消費は底堅い。様々な統計から算出される消費総合指数も2カ月ぶりにプラスとなった。

http://www2.news-ex.jp/a/story/news/bus...



--------------------------------
richardkoshimizu's blog

https://richardkoshimizu.wordpress.com/
--------------------------------







by d451ddpp | 2018-09-26 20:51 | 情報拡散希望
<< 転載: 夕刊フジ 「中国ガス田... 転載: 猪瀬と舛添の投票比率が... >>