玉城氏リード、佐喜真氏激しく追う 沖縄知事選情勢調査
2018年9月23日22時05分
https://www.asahi.com/articles/ASL9R4S6GL9RTPOB004.html

30日に投開票される沖縄県知事選について、朝日新聞社は沖縄タイムス、琉球朝日放送(QAB)と共同で22、23の両日、電話調査をし、取材で得た情報と合わせて情勢を探った。前衆院議員の玉城デニー氏(58)がリードし、前宜野湾市長の佐喜真淳氏(54)が激しく追っている。他の2人は厳しい戦い。

有権者の3割が投票態度を明らかにしておらず、情勢は変わる可能性がある。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


large (1).jpg



ということで、メディアが安倍晋三の言いなりとは行かない沖縄では、粉飾世論調査で日本会議の候補が有利と嘘を吐くこともできず、順当に玉城デニー氏有利と出ました。

さて、こうなると、安倍晋三朝鮮悪一味と背後の1%オリガーキユダヤ人残党としては、期日前投票の水増し・改竄で切り抜けるしかないわけで、投票日あたりに雨嵐が来襲して、投票率が下がって、自民候補有利となったことにしたいわけですね。

そうなると、台風24号がちょうど投票日頃にやってきて、誰も投票所に行けない事態が望ましい?でも、台風を自由に操るなんて、米国NASAくらいにしか出来ないしねー。それも国際条約違反行為だしー。

安倍モリカケ受託収賄醜悪偽善ニセ総理閣下、どうしますー?