人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 猫と脳内ホルモン

転載:  richardkoshimizu's blog at ameblo

ワードプレスのブログを突然、抹消されました。当面、アメブロにて運営します。


猫と脳内ホルモン
作成日時 : 2015/08/09 11:24


http://rkblog3.html.xdomain.jp/201508/article_33.html




ペットとグルーミングすると脳内ホルモン、オキシトシンが分泌します。その結果、セロトニン分泌も促進されます。

どちらも人間の心身の健康維持には不可欠の最重要物質です。

結果、人体は、免疫力が賦活し、様々な病気が快方に向かいます。

素敵な異性とのグル―ミングは、猫よりももっと効果があります。

(でも、わたしRKは、ペット産業には反対です。飼い主から子猫を譲り受ける以外の入手方法はなくすべきと思います。よって、オキシトシン分泌には、後者を推奨します。w)

2015/8/8 08:06

子ネコ8月5日は国際猫デー、健康に一役買うにゃんこたち

http://jp.sputniknews.com/life/20150808/713841.html

猫はネズミを取って飼い主を喜ばせ、単に横にいてくれるだけで心を癒してくれるというほかにも、実は健康によい。米国人ドクターらは、猫のいる家庭はいない家庭に比べると、心臓病に苦しむ割合は4割も低いことを発見した。心臓発作や心筋梗塞にかかる割合が低いのだ。

猫テラピーという療法も存在する。このメソッドはロンドンで構築された。猫テラピーを確立した療法研究所は、猫が喉をごろごろ鳴らしながら、血管の炎症や婦人病を治すのに一役買っている事実を証明した。このテラピーは下腹部に猫を寝かせ、20分間撫で続けるだけでよい。猫は心臓疾患、高血圧症、脳の損傷に悩む人の治療にもよい。

とくお



--------------------------------------
richardkoshimizu's blog

new!   https://ameblo.jp/richardkoshimizu/
--------------------------------------





by d451ddpp | 2018-10-19 20:59 | 情報拡散希望
<< さまざまな向精神薬を求めて彷徨... 転載: NYダウ、順調に降下中... >>