人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: EUを揺るがす「難民」問題

転載:  richardkoshimizu's blog at ameblo

ワードプレスのブログを突然、抹消されました。当面、アメブロにて運営します。


EUを揺るがす「難民」問題
作成日時 : 2015/09/06 10:57


http://rkblog3.html.xdomain.jp/201509/article_47.html





シリア難民の西欧流入騒ぎ。

シリアからの脱出船が難破して、子供の死体が流れ着く。冷凍車の中から難民の死体71人が見つかる。

悲劇が注目される。

難民を発生させているのは、シリア政府ではない。

ISによる戦闘行為である。つまり、「隠れシオニスト組織」の暴虐が不幸を作り出している。

難民の密入国の手引きをする犯罪組織。

どこまで行ってもいつまでたっても、他人の不幸を量産する悪魔ども。

許すまじ。

ドイツが難民を受け入れだしたことだけは、一応は評価するが。

川口マーン惠美「シュトゥットガルト通信」

EUを揺るがす「難民」問題

〜次々流れ着く溺死体、冷蔵車内で71人窒息死も

EU連帯の理念が瓦解の危機に瀕している

2015年09月04日(金) 川口マーン惠美

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/45097

冷蔵車からシリア難民71人の死体が

8月27日、オーストリアの首都ウィーン近郊の高速道路の路肩に、1台の冷蔵車(7.5トン車)が乗り捨てられていた。見回りの係員によると、猛烈な腐敗臭が漂い、ドアの隙間からは液体が漏れ出ていた。

最初のニュースでは、その中に20体から50体の屍体があるらしいということだったが、翌日には、その数は71体であったと報道された。

男性が59人、女性が8人、子供が4人。全員が難民で、オーストリア、あるいはドイツに密入国しようとしていたと思われる。国籍は、大半がシリア人らしい。死因は窒息死。あまりにも凄惨だ。ホラー映画よりも怖い。
難民問題については、このコラムですでに何度も書いている。シリア、イラク、アフガニスタン、パキスタン、ソマリア、エリトリアと、ありとあらゆる紛争地から、難民がEUに逃げ込んできて、難民申請をする。審査され、正式に難民と認められれば滞在の許可が出る。

申請は、EU域内に入ってからしかできない。もちろん、ビザを取ってEUに入り、そのあとで難民申請を行うケースもあるが、しかし、皆がそんな正しい手順を踏めるわけではない。そのため、多くが極めて悪条件、あるいは、高リスクな方法で密入国を試みる。

それを幇助し、暴利を貪っているのが国際犯罪組織だ。今やこの犯罪によって、麻薬の売買や売春よりもずっと莫大なお金が動いているという。

冒頭の冷蔵車の件では、ブルガリアとハンガリーの犯罪組織の人間がすでに4人拘束された。小さな冷蔵車に人間をたくさん詰め込めば、窒息死するに決まっているのだから、これはひどく稚拙で例外的な犯罪だったと思われる。





--------------------------------------
richardkoshimizu's blog

new!  https://ameblo.jp/richardkoshimizu/
--------------------------------------





by d451ddpp | 2018-12-19 20:36 | 情報拡散希望
<< 転載: 創価学会の皆さん、あな... 転載: マイナンバー国民監視悪... >>