人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: ●欧州諸国、米国から金準備を回収

転載:  richardkoshimizu's blog at ameblo

ワードプレスのブログを突然、抹消されました。当面、アメブロにて運営します。


●欧州諸国、米国から金準備を回収
作成日時 : 2015/09/16 08:32


http://rkblog3.html.xdomain.jp/201509/article_120.html






世界最悪の金融詐欺国家、ユダヤ米国に虎の子の金(きん)を預けておくのは、盗人に財産を預託しておくようなもの。

「やばいぜ、ユダヤ米国そろそろ、断末魔だ。金を回収しておかないと、とりっぱぐれるぞ。」

「大体が、俺たちの金、とっくにほかで使っちまっているらしいぞ。」

ということで、欧州各国が米国から金準備を回収。

さて、どこまで回収できるでしょうかね?

先に言い出した方が勝ちですよ。あとになると「衣だけ金の、中、タングステン」とかになるかも。

911事件が再発して「すいません。倒壊したビルの地下にあなたの金塊が保管してあって、ビル倒壊で溶けちゃいました。」なんて言い訳されちゃいますよ。

2015/9/16 05:46

置いていては危険(ネコババ)な所から金を回収は当然ですね。 ところで、WTC地下室に在った金は、まだあるのですか?ユダ金。

●欧州諸国、米国から金準備を回収

2015年09月14日 05:03 (スプートニク)

http://jp.sputniknews.com/business/20150914/893430.html

欧州各国の中央銀行は、ニューヨーク連邦準備銀行から金を回収している。結果、同行の金準備はここ数十年で最低の水準に達した。 最初に回収請求を行なったのはドイツ。これにオランダが続き、5月にはオーストリアも倣った。エコノミストのルー・ロックウェル氏は、「連邦準備銀行から金が回収されれば世界経済には利益となる」と考えている。 「米連邦準備制度およびその政策の支持者らは、金は金銭的な役割を果たしてはいない、と言うだろう。しかし、では問うが、なぜ連邦準備銀行にあれだけの金が保管されているのか。それも、外国の所有する金までが。ところで、帝国というものには、植民地や属国の金を本国に保管するという特徴がある。ニューヨーク連邦準備銀行から金が引き出されることには、ワシントンは非常に不満であろう。しかしそのことは、諸外国の政府の独立のためには、必要不可欠なことなのだ。一部の国は、金は無くなったのではないか、使われてしまったのではないかと恐れている。おそらく金は以前と同じ場所に今も横たわっているであろうが、それらを所有するのが誰であるかは別問題だ。私の意見では、ドイツ、オーストリアなどが金の回収を決めたことは、非常に自然なことだ。」

ルートヴィヒ・フォン・ミーゼス研究所のルー・ロックウェル総裁が述べた。

ハラ




--------------------------------------
richardkoshimizu's blog

new!  https://ameblo.jp/richardkoshimizu/
--------------------------------------



by d451ddpp | 2019-01-11 19:11 | 情報拡散希望
<< 転載: ◆武藤貴也議員 本会議... 転載: ロシアのシリア介入とか... >>