人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 実は今回裁判所の犯罪もバレてしまっています。

転載:  richardkoshimizu's blog at ameblo

ワードプレスのブログを突然、抹消されました。当面、アメブロにて運営します。


実は今回裁判所の犯罪もバレてしまっています。
作成日時 : 2015/09/28 06:41


http://rkblog3.html.xdomain.jp/201509/article_178.html





我々RK独立党は、裁判所が裏社会の走狗でしかなく、安倍売国奴晋三政権のために、法を恣意的にねじ曲げると、嫌というほど知っています。

不正選挙裁判で、司法が安倍統一教会キチガイ政権と背後の米国1%の言いなりであると判明しています。

だが、安保法反対デモで拘束された人たちの裁判でも、裁判所が国民のために働いていないことが明白になった。

これは、大きな出来事です。国民の目が「不正裁判」に一気に集まる!

「不正選挙」「不正裁判」に気が付く人が突発的に増えることを大いに期待します。


2015/9/27 22:53

連投失礼します。

実は今回裁判所の犯罪もバレてしまっています。

【学生ハンスト実行委員会 ‏@hansutojitsu】さんの9/26のツイート

6名全員が釈放されたため、勾留理由開示公判の内容をツイートしていませんでしたが、こちらも酷かったです。勾留理由が何ひとつ開示されず、退廷命令が乱発される大荒れの法廷となりました。

勾留理由の有無を確かめようとする弁護士と、裁判官(有賀)の対応を書いてみます。

・勾留理由「住所不定」について

弁護士「愛宕署被疑者が住むアパートに公安が来て賃貸契約書を受け取っている。なのに住所不定を認定したのは何故か」
裁判官「お答えできません」
弁護士「賃貸契約書見てますよね」
裁判官「お答えできません」
弁護士「何故答えないのか」
裁判官「お答え(略

・勾留理由「嫌疑の相当性」について

弁護士「いかなる客観的な証拠に基づいて嫌疑ありと認めたのか。まさか警官の証言だけで認定したのか。」
裁判官「お答えできません」
弁護士「なんで答えないのか」
裁判官「お答えできません」

以上のやりとりを何度も繰り返す

・勾留理由「罪証隠滅のおそれ」

 弁護士「公妨の現行犯でなぜ罪証隠滅のおそれを認定したのか。共謀を疑うなら相当の根拠はありますか?」
裁判官「お答えする必要がありません」
弁護士「答える必要があります」
裁判官「一件記録の通りです」
弁護士「それを言ったら開示公判の意味ないですよ」

・このようなやり取りが延々と続きました。弁護士は裁判官忌避の申立てを行い裁判官が却下。裁判官は求釈明を諦めない弁護士の発言を禁止し、なんと「弁護士も退廷させますよ」と脅しをかけました。有賀貞博裁判長による最悪な訴訟指揮です。ここまで酷い裁判は初めてです。

peco

2015/09/27 22:53 peco





--------------------------------------
richardkoshimizu's blog

new!  https://ameblo.jp/richardkoshimizu/
--------------------------------------





by d451ddpp | 2019-01-28 19:48 | 情報拡散希望
<< 転載: 期日前投票に創価奴隷が... 転載: 本日は、仮庵の祭りで、... >>