人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 中国で拘束された日本人とは、公安調査庁のスパイだったようです

転載:  richardkoshimizu's blog at ameblo

ワードプレスのブログを突然、抹消されました。当面、アメブロにて運営します。


中国で拘束された日本人とは、公安調査庁のスパイだったようです
作成日時 : 2015/10/03 06:51


http://rkblog3.html.xdomain.jp/201510/article_12.html




日本政府は、米国1%の傀儡なので、CIAの諜報活動の補佐をやるくらい、当たり前でしょうね。

中国当局の諜報能力は、かなりの水準にあると見るので、日本人スパイを摘発するくらいは大した苦労もなかったでしょう。

中国当局は「MH370便の意図を事前に知り、中南海突入を阻止した」と考えるので、第三次世界大戦を未然に防いだくらいの実力があるかも。

「日本人」というスパイ活動とは縁遠い人種ですので、裏社会は盲点を狙ったのかもしれないですね。

さて、公安調査庁のスパイ活動の目的ですが.....

「北朝鮮がCIAの差し金で軍事行動を起こした時、中国は北朝鮮軍鎮圧にどう動くか?」

を探ることだったりしないですかね。


2015/10/3 05:57

スレ違い失礼します。 中国で拘束された日本人とは、公安調査庁のスパイだったようです。政府が情報を隠していた理由がやっと分かりました。 日本の公安庁、情報収集依頼か 中国で逮捕の2人、当局に示唆 中国当局がスパイ容疑で日本人男性2人を逮捕した問題で、日本の公安調査庁が2人に、中国や北朝鮮の動静について中国内での情報収集を依頼していた可能性が高いことが2日、日本政府関係者への取材で分かった。日中外交筋によると、2人は中国当局に対し、公安庁からの依頼を示唆しているもようだ。 中国政府は9月30日、スパイ活動を行った疑いで日本人2人を逮捕したと発表。菅義偉官房長官は同日の記者会見で、スパイを中国に送り込んだかとの質問に「わが国はそうしたことは絶対にしていない」と述べていた。 公安調査庁は「お答えする立場にない」とコメントした。

http://www.47news.jp/smp/CN/201510/CN2015100201002988.html

アニマル



--------------------------------------
richardkoshimizu's blog

new!  https://ameblo.jp/richardkoshimizu/
--------------------------------------




by d451ddpp | 2019-02-09 20:45 | 情報拡散希望
<< 転載: 露国防省: ロシア航空... 転載: 「北朝鮮が日本国内に工... >>