人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 辺野古移設、県が提訴しても工事続行 防衛省方針

転載:  richardkoshimizu's blog at ameblo

ワードプレスのブログを突然、抹消されました。当面、アメブロにて運営します。


辺野古移設、県が提訴しても工事続行 防衛省方針
作成日時 : 2015/10/16 02:26


http://rkblog3.html.xdomain.jp/201510/article_72.html





沖縄は、ユダヤ朝鮮賊徒が支配する安倍政権と断固決別し、日本から独立してください。

そもそも、琉球王朝は、薩摩が徳川政権の許可を得て征服するまでは独立した国家であった。しかも「大琉球」と周辺諸国から尊敬を集める立派な独立国家、交易国家であった。(小琉球と呼ばれたのは、今の台湾。)

第二次大戦で、日本のために捨て石とされ、数多の県民が犠牲になり、21世紀の今も米軍基地を押し付けられて呻吟する琉球。

住民投票をすれば、「独立派」が多数を占めるでしょう。

....とまで言いたくなるほど、安倍政権は芯から腐っています。不正選挙で捏造された非合法テロリスト政権。

2015/10/15 22:22

大将皆様、お疲れ様です!県が提訴しても工事続行て!防衛省て一体何様?県がやるなと言っているのに!!沖縄は湯田芽りかの私用地ではない!!防衛省の私用地でもない!

辺野古移設、県が提訴しても工事続行 防衛省方針  

防衛省は15日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設計画について、今後、県と国との間で法廷闘争に発展した場合も、移設関連工事を続ける方針を明らかにした。自民党国防部会で幹部が説明した。  

沖縄県の翁長雄志(おながたけし)知事が移設先とされる同県名護市辺野古の埋め立て承認を取り消したことを受け、防衛省は14日、取り消しの効力を一時停止するよう国土交通相に申請した。認められれば、県は停止は不当として提訴する見通しだ。部会長の佐藤正久参院議員によると、提訴後の対応について、防衛省は「提訴だけでは工事が止まることは一般的にはないのではないか」と説明したという。

http://www2.news-ex.jp/a/story/news/politics-international/KTT201510151756.html

では失礼します!!
JOTXーTV



--------------------------------------
richardkoshimizu's blog

new!  https://ameblo.jp/richardkoshimizu/
--------------------------------------




by d451ddpp | 2019-02-27 18:43 | 情報拡散希望
<< 転載: 「陰謀家のリチャード・... 転載: 【11月3日ごろ債務不... >>