人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: ●米金融大手5社が減収=市場の混乱足かせ―7~9月期

転載:  richardkoshimizu's blog at ameblo

ワードプレスのブログを突然、抹消されました。当面、アメブロにて運営します。


●米金融大手5社が減収=市場の混乱足かせ―7~9月期       
作成日時 : 2015/10/20 06:54


http://rkblog3.html.xdomain.jp/201510/article_93.html




ユダヤ金融悪魔、大手5社が減収。

だが、現実は、減収どころか、すでに破たん状態。

シェールガス詐欺ビジネス関連デリバティブ商品の破綻で、とっくに破産状態。

ユダヤ米国一流の「粉飾決算」(糞食ともいう。失礼。)を各社足並み揃えてやっているだけのこと。

なにしろ、GDPを粉飾するくらいの大嘘大国ですので、なんでもやります。


2015/10/20 06:40

>債券売買など市場関連収益が低迷。 ふむふむ、デリなんとか…とか?

●米金融大手5社が減収=市場の混乱足かせ―7~9月期

時事通信 10月19日(月)23時7分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151019-00000159-jij-n_ame

【ニューヨーク時事】米金融大手6社の2015年7~9月期決算が19日、出そろった。世界経済の成長減速への懸念で金融市場が不安定化し、債券売買など市場関連収益が低迷。JPモルガン・チェースやゴールドマン・サックスなど5社が前年同期比減収に陥った。純利益は4社が増益または黒字転換を果たしたが、訴訟関連費用の減少など特殊要因の寄与度が大きかった。

中国など新興国経済の減速に加え、米連邦準備制度理事会(FRB)の利上げ時期が不透明感を増したことから、主力の債券等売買収入が軒並み不振。ゴールドマンは33%減と振るわず、大幅な減収減益の要因となった。JPモルガンも23%減、モルガン・スタンレーが19%減となり、全体の収益を押し下げた。

一方、純利益は、JPモルガンが22.3%増だったが、税制上の特別利益による押し上げ効果が大きかった。バンク・オブ・アメリカも黒字転換、シティグループも5割増益だが、金融危機時の不正に絡む訴訟関連費用の大幅減が要因。

ハラ


--------------------------------------
richardkoshimizu's blog

new!  https://ameblo.jp/richardkoshimizu/
--------------------------------------



by d451ddpp | 2019-03-06 11:53 | 情報拡散希望
<< 転載: ロ下院議長機にスクラン... 転載: <選挙屋「ムサシ」に重... >>