人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 新政権、TPP批准手続き難航か 単独過半数獲得の自由党「TPP交渉は透明性を欠く」

転載:  richardkoshimizu's blog at ameblo

ワードプレスのブログを突然、抹消されました。当面、アメブロにて運営します。


新政権、TPP批准手続き難航か 単独過半数獲得の自由党「TPP交渉は透明性を欠く」
作成日時 : 2015/10/21 09:19


http://rkblog3.html.xdomain.jp/201510/article_111.html




  カナダの自由党政権樹立で、カナダがTPPから抜ける公算が。

カナダが抜けると、乳製品市場解放の「目玉商品」が消滅し、TPPの意味がなくなる。

はいはい。ほかの国もどんどんTPPから離脱してください。

もしくは、ごねにごねて100年交渉に掛けてください。

米国国家破綻が先に来れば、TPP空中分解で、花火が上がります。ちょうちん行列です。


2015/10/20 21:31

新政権、TPP批准手続き難航か 単独過半数獲得の自由党「TPP交渉は透明性を欠く」

http://www.sankei.com/smp/world/news/151020/wor1510200030-s.html

TPP交渉の大筋合意では、全参加国が署名から2年以内に批准手続きを終えられない場合、署名国の国内総生産(GDP)の85%超を占める6カ国による批准で発効するとの規定が盛り込まれた。このためカナダがTPPを批准できなくても、日米などが批准すれば発効する公算は大きい。

しかしカナダがTPP参加を見送れば、カナダの乳製品市場の開放は棚上げとなり、カナダへの輸出増を狙う米国やオーストラリア、ニュージーランドの乳製品業界で不満が高まることも想定される。 米国は豪州やNZから乳製品の輸入拡大を求められる立場でもあり、カナダ抜きではTPPが一方的に市場を開放するだけの内容となりかねないことへの懸念も大きい。

とくお


--------------------------------------
richardkoshimizu's blog

new!  https://ameblo.jp/richardkoshimizu/
--------------------------------------



by d451ddpp | 2019-03-12 10:03 | 情報拡散希望
<< 転載: 「フクイチの中性子線殺... 転載: 東日本大震災人工地震説... >>