人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: KMRおばさんと保険金殺人組織の関係についての一考察

転載:  richardkoshimizu's blog at ameblo

ワードプレスのブログを突然、抹消されました。当面、アメブロにて運営します。


KMRおばさんと保険金殺人組織の関係についての一考察

2019-03-10 13:41:04    テーマ:

> 「小室さんの父・敏勝さんは2002年3月、小室さんが10才のときに、38才で自ら命を絶った。また、敏勝さんの葬儀が一通り済んだところで、敏勝さんの父、つまり小室さんの祖父も自殺している。さらに、その約1年後、敏勝さんの母、つまり小室さんの祖母も2人の後を追って自ら命を絶ったのだという。」


つまり、KMRおばさんの旦那、旦那の両親の3人とも「自殺」。旦那の実家、小室家は資産家。さらには、元婚約者も生命保険の受取人をおばさんにするよう求められた。

旦那の父親が死んだ直後に第三者が、孫にあたる海の王子様Kが遺産相続の権利があると申し入れてきた?

遺産相続の交渉には、ヤー公が登場した?

どうやら、第三者が絡んでいる様子。KMRおばさんは、香港の有力英字紙、South China Morning Post紙によるとコリアン。ん?朝鮮系の犯罪組織が絡んでいる?保険金殺人、遺産相続狙いであろうか。

「自殺」は、警察が「自殺」と認定すれば、そうなる。警察内部に「組織」に属した監察医や職員がいれば、死体検案書などお好きなように書いてくれる。お小遣いはいるが。警視庁には創価が5500人もいるという。首絞めて殺して、そのあとに木からつるしても、警察が自殺といえば、それで終わり。

KMRおばさんが、どこかのカルトに属していなかったか、知りたい。ある程度の規模のカルトには、例外なく、組織内組織が作られている。一般の「敬虔な信徒」とは別に、悪事を働くためにカルトに属しているのがグループで潜んでいる。カルトは秘密主義で、かつ、非課税対象なので、悪事がやりやすい。カルトの組織内組織は、主として朝鮮系の人士で形成されている。部落も一部参加しているが。日本の裏社会、つまり、カルト幹部、ヤクザ、似非右翼の主たる構成員は、三者に共通して、在日と部落。

カルト信者は、家庭の悩みや病気持ちが多いので、個人的な話を信者同士でする機会が多く、家庭の事情が第三者に知られてしまうことがある。保険金殺人の組み立てがやりやすい「環境」である。「あらーあなた、旦那がメンヘルで邪魔でしょうがないなら、居なくなってもらって、しかも大金稼げる方法あるのよー。」「だいじょうぶなの?」「うちの組織を使えば、警察にも仲間いるし。」

KMRおばさん、単独でホケンキンサツジンを敢行したようには見えない。「組織」で動いている。殺しもやってくれるし。親族などを殺して金に換える例の連中である。我々のよく知っているあの連中のお仲間であると推察する。面白くなってきました。そういえば、あの連中とKMRおばさんの接点もあったような。w

ネット上で、似非右翼風味の連中が、元婚約者の誹謗中傷を展開。KMRおばさんの擁護に回っている。なにかある?保険金殺人を隠ぺいするために朝鮮悪が動員されているのだろうか?

マスゴミの皆さん、「保険金殺人」の観点で、探ってみてください。ちょっと掘ると「朝鮮系」がザクザク出てきます。組関係も。さらに掘り進むと、安倍ちゃんも出て来るかも。なんでしたら、組織の構成員の一覧表、出しましょうか?w

ただし、本件が、朝鮮悪裏社会の犯行なら、取材に徹底して妨害が入りますよ。何しろ、保険金殺人は、安倍一味をはじめとした朝鮮悪裏社会の大事な収入源ですから。

ははは、ああ、楽しい。



--------------------------------------
richardkoshimizu's blog

new!   https://ameblo.jp/richardkoshimizu/
--------------------------------------



by d451ddpp | 2019-03-18 11:34 | 情報拡散希望
<< 転載: 米国:自分たちの国が、... 転載: 当世保険金殺人事情 >>