人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: カルトVS精神科 

転載:  richardkoshimizu's blog at ameblo

ワードプレスのブログを突然、抹消されました。当面、アメブロにて運営します。


カルトVS精神科  2019-04-15 23:32:09
テーマ:






カルトVS精神科

byしろまじょ

幸福が、精神科医のことをメチャ叩いています。薬物を使う、診療費をボッタくる、税金を食い物にしている、マインドコントロールする、殺人機関だ…
https://www.youtube.com/watch?v=f19DDrJsCRQ&t=767s
(20:00~)


一方、幸福の科学は、無償で悩める人々を救っているので、精神科に行かず幸福に入れと勧誘しています。

つまり精神科とカルトが、“救われない人々”の取り合いをしているんですね~。

どっちに行っても救われるとは思えないけどな~。
とにかく、政教分離して。

カルトは、精神病の患者さんを大喜びでリクルートするようですね。「談話室」で、患者さんに身の上話をさせる。終わって出て来ると、廊下で出会った見知らぬ人から、「あなた~、今まで苦労なさったんですね。」と優しく声を掛けられる。「え、この人、私の過去の出来事をなんでも知っている!顔を見ただけで、何もかもわかるんだわ!」はい、これで、患者さん一本釣り、大成功。この邪教に一発で心酔してしまった患者さんは、わけのわからない宝物を買わされて、骨の髄までしゃぶられる。

談話室での会話は、勿論、盗聴されていて、その「見知らぬ人」に聞かれていたんですねー。ま、カルトなんて、この程度のものです。統一教会も、患者さんをリクルートしていると批判されていましたね。患者さんは、病気で苦しんでいますので、カルトの魔法で「救われた」と錯覚させられる。そして、カルトの言いなりになり、宗教詐欺師様に財産ご寄進。

カルトは、こんな洗脳の終わった患者さんを保険金殺人のターゲットにしたり。財産、横取りしたり。シャブ漬けにして搾り取ったり。ハニトラ要員にしたり。大体が、朝鮮半島出自の教祖が日本人の奴隷信者から搾取する構図が主流ですが、部落教祖のケースもある模様ですね。どちらにしろ、マイノリティー支配にカルトが組み込まれている。日本の敵としか思えません。ある程度の規模以上のカルトには、勿論、CIA旧勢力が入り込んでいて、ハザール・マフィアのための犯罪を未だに担当していますね。

カルトを撲滅する。オウムにかかわっていた邪教に破防法を適用する。宗教非課税を撤廃して、汚い金の流れを暴く。麻薬もカルトの生業です。宗教非課税だから、麻薬商売ができる。カルトを日本の中枢から排除する。これをやらなくては、日本は救われません。

一方、精神科。日本は、向精神薬の天下。「ベンゾジアゼピン系」向精神薬の使用量で、日本は断トツの世界一。精神科に行くと、向精神薬をすぐに処方される。長期間服用していると効かなくなってくる。別の薬剤を追加で飲まされる。だんだん、増えていく。向精神薬は対症療法ゆえ、病気はいつまでも治らない。薬のおかげで死ぬのが怖くなくなり、自殺。精神科で精神病が治ったらしい人もいるようだが、薬を止めることに成功した人だけのようだ。

病気の人は、RKの講演動画でも見ててください。元気が出てきて、悩みなんか忘れちゃいますよ。世の中を何とかしたい、正常化したいと目的意識をもって生きれば、病気なんか忘れてしまう。だって、この最悪の世界を正すためには、病気なんか患っている場合じゃないでしょうが。


--------------------------------------

richardkoshimizu's blog

new!   https://ameblo.jp/richardkoshimizu/
--------------------------------------



by d451ddpp | 2019-04-17 10:20 | 情報拡散希望 | Comments(0)
<< 転載: サウジで政府契約業者へ... さまざまな向精神薬を求めて彷徨... >>