人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 米国防長官:露中を「国際秩序の挑戦者」と批判

転載:  richardkoshimizu's blog at ameblo

ワードプレスのブログを突然、抹消されました。当面、アメブロにて運営します。


米国防長官:露中を「国際秩序の挑戦者」と批判      作成日時 : 2015/11/10 08:34


http://rkblog3.html.xdomain.jp/201511/article_82.html




米国防長官の蚊~田~とかいうのが、露中を「国際秩序の挑戦者」と批判したそうで。

「米国主導の現行の国際秩序」とは、「金融ユダヤ人が従来通り支配者として君臨し、世界の民から略奪する」という意味の「国際秩序」ですよね。

それに、露中が挑戦しているということですよね。

その類の挑戦、大いに歓迎です。

数百年にわたり、人類を苦しめてきたゴロツキから、人類を解放する戦い、中露に大いに期待します。

2015/11/9 19:35

気狂いカーターの遠吠え。

米国防長官:露中を「国際秩序の挑戦者」と批判

http://sp.mainichi.jp/select/news/20151110k0000m030036000c.html

【ワシントン和田浩明】カーター米国防長官は7日、米西部カリフォルニア州で演説し、ロシアと中国を名指しして国際秩序に「挑戦」していると非難し、両国の動きに対抗して戦略や作戦、装備を更新していることを明らかにした。一方で、可能な領域では協力を進めバランスを取っているとも述べ、米国主導の現行の国際秩序への協力を両国に促した。

カーター氏は特にロシアに批判的で、ウクライナなどに軍事介入しバルト諸国を脅かしていると指摘。シリア内戦でもアサド政権を支援し、過激派組織「イスラム国」(IS)を放置して反体制派を攻撃することで「火に油を注いでいる」と指弾した。また、プーチン大統領が今年3月に核兵器使用の準備を示唆したことを強く問題視した。

その上で、ロシアの「侵略」を抑止するために同盟国と連携して作戦体制や有事対応計画を更新していると説明した。

一方で、イラン核合意や北朝鮮核問題、シリア内戦への対応で、ロシアと可能な協力は進めていると指摘。ロシアが「責任ある大国」の役割を果たすことへの期待を表明した。

中国については南シナ海での岩礁埋め立てや将来的な軍事化に改めて強い懸念を表明。航行の自由を支持するため今後も同海域に米軍艦艇などを派遣する意向を改めて強調した。また、来年には習近平国家主席の招きで訪中することにも言及し、協力可能な分野の模索を続けるとした。

2015年11月09日


--------------------------------------

richardkoshimizu's blog

new!  https://ameblo.jp/richardkoshimizu/
--------------------------------------



by d451ddpp | 2019-05-14 10:42 | 情報拡散希望
<< 転載: 創価朝鮮人学会について... 転載: ロシアとドイツを繋ぐパ... >>