人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 【日産が仏政府介入に対抗策!ついにルノーとの不平等条約解消か】

転載:  https://richardkoshimizu.exblog.jp/

Amebloのブログを裏社会に消されたので復活させます。ここが削除されたら、すぐに他で立ち上げます。探してみてください。

2019年 05月 25日


【日産が仏政府介入に対抗策!ついにルノーとの不平等条約解消か】   作成日時 : 2015/12/08 07:23


http://rkblog3.html.xdomain.jp/201512/article_38.html



日産が、外圧から離脱できるチャンスです。

じっとがまんしてきた社員諸君、解き放たれて、いい車作っちゃいましょう!

もう、日産の金で不振のルノーを支える必要はない。

日産を売り渡したI某よ、いくらもらった? 必要のなかった「売り渡し」の代償として。


2015/12/8 07:13

【日産が仏政府介入に対抗策!ついにルノーとの不平等条約解消か】

http://diamond.jp/articles/-/82795

仏自動車大手ルノーへの支配力を強めるフランス政府に対し、日産自動車が新たな対抗策の検討に入っている。 ルノーの経営権をめぐっては、筆頭株主である仏政府が今年4月にルノー株を買い増し、保有比率を従来の15%から19.7%に拡大。その背景にあるのが昨年、仏政府が制定した「フロランジュ法」である。 (中略) 日産にチャンス到来 日産が保有するルノー株の比率を現在の15%から25%以上に引き上げる方法だ。そうすると、今度は日本の会社法が適用され、ルノーが持つ日産の議決権が消滅する。仏政府は、ルノーを通じて日産の経営に影響力を行使できなくなる。(2015年12月8日)

special thanks

-------------------------------------

richardkoshimizu's blog

new! https://richardkoshimizu.exblog.jp/
-----------------------------------



by d451ddpp | 2019-07-11 11:44 | 情報拡散希望
<< 転載: ◆「大半がトルコ経由」... 転載: ベネズエラ、野党勝利 ... >>