人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 【NY原油続落、36ドル台=6年10カ月ぶり安値更新(時事通信)】

転載:  https://richardkoshimizu.exblog.jp/

Amebloのブログを裏社会に消されたので復活させます。ここが削除されたら、すぐに他で立ち上げます。探してみてください。

2019年 05月 25日


【NY原油続落、36ドル台=6年10カ月ぶり安値更新(時事通信)】   作成日時 : 2015/12/11 08:03


http://rkblog3.html.xdomain.jp/201512/article_66.html




ユダヤ金融資本の息の根を止める原油安。

続落して36ドル台で、ユダヤメガバンクを直撃中。

ロックフェラーに原油市場を統率する力、もはやなし。

サウジもOPECも、ユダ金の言うことなど聞かない。ロシアやイランはもちろん、涼しい顔で増産。一方、エネルギーの多様化や中国の景気後退で需要に翳り。

ユダヤ金融資本がいくら市場介入しても、市場支配力が失われているので、相場は動かせない。

1バレル20ドル目標にして、頑張りましょう!

産油国の皆さん、どこかの国が破綻することなど無視して、どんどん増産しましょう。

2015/12/11 07:50

【NY原油続落、36ドル台=6年10カ月ぶり安値更新(時事通信)】

http://www.jiji.com/jc/c?g=int&k=2015121100101

【ニューヨーク時事】10日のニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物相場は、根強い世界的な供給過剰懸念やドル高を背景に売られ、5営業日続落した。米国産標準油種WTIの1月物の清算値(終値に相当)は前日比0.40ドル安の1バレル=36.76ドルと、中心限月としては約6年10カ月ぶりの安値を更新した。 OPECがこの日公表した12月の月報によると、加盟12カ国の11月の産油量は前月比で日量23万100バレル増加。市場シェア確保を優先し、OPECが高水準の生産を維持していることが裏付けられ、供給過剰懸念が改めて強まった。(2015/12/11-07:21)


special thanks



-------------------------------------

richardkoshimizu's blog

new!  https://richardkoshimizu.exblog.jp/
-----------------------------------



by d451ddpp | 2019-07-20 21:24 | 情報拡散希望
<< 転載: 不正選挙追及裁判:東京... 転載: 【ホンダジェット、米当... >>