人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: DS裏社会が、RKブログを必死になって消した理由!

転載:  richardkoshimizu's blog

Exciteのブログに、裏社会が手を回して抹消されました。いつものことです。これで、何回目でしょうか?それだけ、richardkoshimizu ’s blogが、影響力、破壊力を持っているということです。 では、楽天から、再発信です! 2019.8.22


DS裏社会が、RKブログを必死になって消した理由!    2019.08.22


https://plaza.rakuten.co.jp/richardkoshimizu/diary/201908220001/







実は、宮崎・喜本煽り運転カップルに対するRKの分析が、ディープ・ステート裏社会残党にとって非常にまずい事態を呼び起こしているから、緊急避難的に、ブログ抹消に動いたと見ます。ブログ管理者を買収?薬で篭絡?ハニトラ?毎回、ご苦労なことです。1日と持たないのに。w

1.宮崎・喜本の夏の盛りの厚着とマフラー:覚醒剤が切れたときに、体温の調整機能が働かずに、非常に寒く感じることがある。(覚せい剤が利いているときは、逆に暑く感じて、薄着になる。新陳代謝が激しくなり、痩せているのに、冬でも発汗する。)

2.高速道路で、追い抜かれると「発病」して、煽り運転:酷い被害妄想。常に、誰かに追われているという妄想。覚せい剤中毒が酷く進んだ患者の典型的症状。タクシーに乗車して、十数時間もあちこち回らせて、逮捕?された時も、追われているという被害妄想。

3.宮崎は、母親の不動産を相続して、マンションのオーナーになったらしい。家賃収入がどれだけあるか?派手な生活には、足りないのでは?母親は、半年前に死亡したというが、死因は?保険金はおりているのか?「保険金殺人」組織の関りは?

4.喜本は、結婚願望のある女。8歳年下の宮崎と結婚をしたかった?自分よりかなり年上で魅力があるとも思えない喜本を、宮崎はなぜ交際相手に選んだのか?近い将来の「籍を入れて保険金殺人」が視野にあったのではないか?

5.宮崎・喜本は、逮捕前、宮崎所有のマンションの喜本の部屋に潜伏していた。警察は、所在を把握していなかった?一番、注目すべき自分所有マンションにいたのに?覚醒剤は、摂取後、数日間たてば、尿検査では検出されなくなる。警察は、「その筋」の指示で、両名に「シャブ抜き」の機会を与えたのでは?また、喜本が髪を短く切り、染色しているように見える。覚醒剤の毛髪検査の結果が出にくい。

6.当初、警察関係者は、両名が覚せい剤を使用している可能性に言及。だが、、以後は、テレビ報道でも、シャブに一切触れない。強い違和感がある。警察関係者も、過去の経験から「シャブだ!」と分かっているはず。宮崎は、喜本に30万円の高級バッグをプレゼントさせて、すぐに置き忘れてなくしている。シャブ代欲しさに、鞄を現金化したのでは?

以上から、宮崎・喜本が、安倍晋三一味に近い、保険金殺人団・覚醒剤常習リングに属した「正規構成員」であるため、組織を防衛するために、両名の「単純な煽り運転事件」であったと偽る工作が行われていると見ます。政府、警察、メディアが総動員で、真相隠蔽に駆り出されていると。

安倍の周囲には、クズとカスしかいません。


-------------------------------------

richardkoshimizu's blog

new!   https://plaza.rakuten.co.jp/richardkoshimizu/
-----------------------------------



by d451ddpp | 2019-08-22 11:39 | 情報拡散希望
<< 転載: ブリヂストン、米ペップ... 転載: 保険金殺人 >>