人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 台風19号と日本経済の関係   

転載:  richardkoshimizu のブログ

  はてなブログが消された?あーそうですか。では、ココログで。  2019年9月11日 (水)


台風19号と日本経済の関係      2019年10月14日 (月)



http://richardthekoshimizu.cocolog-nifty.com/blog/2019/10/post-9262b9.html


00048537hdk


スーパー台風19号が発生したワケ「強大なストームはもっと強大化し、もっと頻繁に起きる」米気象学者


 コロラド州立大学の気象学者フィリップ・クロズバック氏もこの速さに驚き、こうツイートしている。


「ハギビス(台風19号)は、最大瞬間風速が18時間で40メートルも強まり、熱帯低気圧からスーパー台風になった。北太平洋西部で、18時間でここまで急速に発達した熱帯低気圧は、18時間で風速が40メートル強まった1996年の台風イェーツ以来だ」

台風19号は、発生直後に信じがたい短時間に急速に発達してスーパー台風になった。つまり、発生直後にちょっと細工をしてやると強大化する。実際、気候改変特許で、そのような「手法」が論じられていた記憶がある。今回の台風、サイズが大きすぎる。雨量が気違い沙汰である。1000ミリを超えている。ありえないことの連続だ。

当然ながら、被害は甚大である。だが、人的被害は一部で予測された死者8000人といった数字には達しなかった。なにやら、熊本地震同様に「中途半端」な結果で終わった「人災」だったのかもしれない。東京湾で高波・大潮による大規模な浸水が起きれば、死者は多数出たかもしれない。過去に例を見ない大台風だった割には、人的被害は「甚大」ではなかった。

一方、河川の堤防は決壊し、家は流され、田畑は水没した。そして、鉄道があちこちで寸断された。中でも、北陸新幹線が10編成、120両が水没して「廃車」となる模様であり、痛手だ。当分の間、復旧しそうにない鉄道網もある。これは、日本経済に多大な影響を及ぼす。だが、日本の経済劣化を願う連中にとっては、まだまだ不十分な「ダメージ」だったかもしれない。

なにやら、日本を壊そうとする「勢力」に、日本が、無意識に最大限の抵抗をしているかのように見える。

これも、DSの衰退を意味するのであろうか。

台風の犠牲者の方々に深く哀悼の意を捧げます。被災者の皆さん、大変な事態ですが、希望を失わずに!

ところで、おかげで収賄事件が有耶無耶になった、関電と自民党清和会の犯罪者の皆さん、特に、安倍晋三さん、台風様に感謝していますか?


-------------------------------------

richardthekoshimizuのブログ

new! http://richardthekoshimizu.cocolog-nifty.com/
---------------------------------



by d451ddpp | 2019-10-14 11:36 | 情報拡散希望
<< 転載: テポドン一発 愚か民 ... 転載: 埼玉の創価地区部長が偽... >>