人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 景気大後退に備えた4月解散を企む裏社会  

転載:  richardkoshimizu のブログ

  はてなブログが消された?あーそうですか。では、ココログで。  2019年9月11日 (水)


景気大後退に備えた4月解散を企む裏社会       作成日時 : 2016/02/10 10:54


http://rkblog3.html.xdomain.jp/201602/article_64.html




3月以降、株価が暴落して景気が悪化するから、4月24日に衆院不正選挙を強行してしまう?

「株価」だけがアベノミクスによる「景気回復」の証でしたから、それはお困りでしょう。

3月決算の上場企業x70%の決算が「最悪」になるのは分かっているので、株主総会・決算報告が出る前に衆院不正選挙で、自公悪魔政権の存続を固定化してしまいたい?

でも、株価の暴落、もう始まってしまっているようですが。今日、16000円を割っています。このまま夢の15500円まで順当に行きそうですが。

2016/2/10 10:02

【「4月解散説」は、景気悪化を見越した予防線】

◆石原大臣就任で急浮上 「4月解散総選挙」の思惑と真偽(日刊ゲンダイ)

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/174995

「衆参ダブル選挙」が根強く囁かれていた政界で、突然「4月解散説」が浮上している。週刊誌が次々に報じ、民主党の枝野幸男幹事長も「4月24日投開票の確率は10%ある」と危機感を強めている。 (中略) 【これまで安倍官邸は、政権運営が苦しくなると「解散説」を流している。3月以降、株価が暴落し、景気が急降下すると予想されている。「4月解散説」は、景気悪化を見越した予防線の可能性がありそうだ。】(2016年2月10日)

special thanks

2016/2/10 10:07

【日経平均、一時1万6千円割れ…1年3か月ぶり(読売新聞)】

http://www.yomiuri.co.jp/economy/20160210-OYT1T50081.html?from=ytop_top

10日の東京株式市場で、日経平均株価(225種)は一時、1万6000円を下回った。 取引時間中に1万6000円を割ったのは、日本銀行が追加の金融緩和を決めた2014年10月31日以来、約1年3か月ぶり。

(2016年02月10日)

special thanks


日銀、腹黒田さんは、無茶な金融緩和で余り金200兆円を株式市場に向かわせて、株価を吊り上げようと企んだようですが、無駄であったみたいですね。

2016/2/10 07:44

210兆円金融緩和して市中に流れたお金は10兆円。 マイナス金利にしたところで… あの、三橋某さえ今朝のラジオで「安倍政権の4年で実質賃金が5.4%下がった!アベノミクスは失敗」と… 興水さんの言う通り、終身雇用を始め全てを元に戻すだけで大きく変わると思うのですがね。 お金もかからないし!

川口


この国の為政者、どうにもならないクズばかりですね。



-------------------------------------

richardthekoshimizuのブログ

new! http://richardthekoshimizu.cocolog-nifty.com/
---------------------------------



by d451ddpp | 2019-11-12 22:08 | 情報拡散希望
<< 転載: 北朝鮮とイスラエルの関... 転載: 米国発世界大混乱の巻   >>