人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 日本学生支援機構は、学生向けサラ金であり、奨学金を出してくれる組織ではない。 

転載:  richardkoshimizu のブログ

  はてなブログが消された?あーそうですか。では、ココログで。  2019年9月11日 (水)


日本学生支援機構は、学生向けサラ金であり、奨学金を出してくれる組織ではない。    作成日時 : 2016/02/12 04:16


http://rkblog3.html.xdomain.jp/201602/article_90.html




日本学生支援機構は、学生向けサラ金であり、奨学金を出してくれる組織ではない。

「日本学生搾取機構」が正しい名称です。

いまや大学・専門学校入学者の40%が、この高利貸しから借りた金を学費・生活費に充てるという。

この高利貸しから借りたらどうなるか?

毎月の支払に縛られて、転職も起業もできなくなる。気が付いたら43歳。

日本人からチャレンジの機会を奪う教育ローン。

家庭や個人の事情で中途退学したらどうなるか?

「ヤクザ」が残額全額の一括支払いを求めて、家に取り立てにきます。脅されます。どう見てもヤクザです。

本人に支払い能力はない。連帯保証人が全てをかぶることになります。


本来、返済不要の奨学金を飛躍的に充実させるべき。

外国で安倍晋三がばら撒いた金のごくごく一部でも奨学金制度に回していれば済むんだ話。

優秀な子供たちに教育の機会を与えることが、日本再生には必要です。

もっとも教育の内容も大改造が必要ではありますが。


2016/2/11 15:31

以前、RK先生が警鐘してた問題が深刻化!!

大学というブラックビジネス 人生のスタートから借金漬けになる学生たち

http://news.yahoo.co.jp/pickup/6190860

体調を崩して大学を辞めたいという学生の奨学金の書類を見て驚いた。月々10万円、4年間で合計480万円を借りた結果、金利は3パーセントで、最終支払額が700万円を超えている。日本学生支援機構で借りた奨学金である。日本学生支援機構は、以前は日本育英会だった業務を引き継ぐ独立行政法人であり、大学生がまず奨学金を申し込むのは、ここである。 幸い、先生の講演会でサラ金と同じだから借りるなとおしゃっていたので、借りないでそのままにしてたら、公共事業の補償金が入り何とかなりました。 借りていたら地獄でしたね。 有難う御座いました。

山口乙也


-------------------------------------

richardthekoshimizuのブログ

new!  http://richardthekoshimizu.cocolog-nifty.com/
---------------------------------



by d451ddpp | 2019-11-20 21:46 | 情報拡散希望
<< 転載: 「創価学会員による偽票... 転載: 金融危機。社会再生の好... >>